人妻や熟女との体験のほかに萌えた体験や衝撃の体験を収集しています 18歳未満は閲覧禁止です 

夜間フェリーの雑魚寝の中で、ヤンキーJKとやりまくった(1)

これは実家から、四国へと戻る大学1年の夏休み、フェリーの中での出来事・・・
実家から大学までは電車か飛行機が手っ取り早いのだが、
その頃すでに車命なヤンな俺は迷わずフェリーを選んだ。
夜の10時に出航し、翌朝5時に四国へ着く夜間フェリーだった。
車の乗船料が高くつくので、雑魚寝になる2等船室はいたし方ない。

夜間フェリーの雑魚寝の中で、ヤンキーJKとやりまくった(2)

肩ヒモがないので想像したとおり、M美はノーブラだった。
ヌーブラなどまだない時代だ。
柔らかい感触が布地の上からでもダイレクトに感じ取れた。
タンクトップをずり下げ、左の乳房だけを露出し、
ホットパンツのボタンに手をかける。・・・・

夜間フェリーの雑魚寝の中で、ヤンキーJKとやりまくった(3)

M美「ぁ・・・あん!・・・気持ち・・・いいよぉ・・・」
胸の上にめくり上げられた申し訳程度の布地以外は何も着けていない、
真っ裸に近いM美の肌が、蛍光灯に照らされ妖しく蠢く・・・
M美「あ・・・・あ・・・あん・・ねえ、今度は私がして上げる。」
俺の頭を両手で上向かせながら、見下ろす形で言った。

彼女に逆ナンされ、浜辺でしたエッチ

今年の夏にできた彼女との話です。
毎年夏は大学時代の友人3人と海に遊びに行っています。
その年は長崎の五島列島に泳ぎに行きました。
俺たちは大学時代に水泳部のメンバーで、
海に行く時は当時はいていたような
競パンをはいてくことにしていました。

ヤリマンだった従妹の麻衣ちゃん

昨日は珍しく何年ぶりかで親戚の家に遊びに行きました。
そこの家には麻衣ちゃんと言う可愛い女の子が居るのですが、その娘は今、高3で18才です。僕が最後にあったのは中学校の1年生位の時だったので、久しぶりに遊びたくなって出掛けました。
親戚の家に着くと、普段は家に居ない麻衣ちゃんが、僕が来ると言う事で待っていてくれたみたいでした。

寝ている従妹に触ったら、アソコに誘導してくれた

当時俺13歳、従姉は15歳。
従姉妹は俺以外、ほとんど女性だった中で、彼女は一番可愛かった。
性格も明るく、常にクラスの中心にいそうな存在だった。
(蛇足だが、俺も中学校まではそうだった。女性には奥手だったけど。
 友達には「お前はマジメだよな~」なんてからかわれてた。)

就職の内定が決まった姪と、お祝いにお酒を飲んだら…

私は46歳のときに姪と関係を持ってしまった。
それまで浮気の経験もなかった私が、あろうことか姪と関係を持ってしまうとは思ってもいなかった。人生には魔が差すときがあるというが、私にとってまさに魔が差したと思っている。私には男の子が2人いたが女の子がいなかったので、姉の長女である姪の久美子(仮名)は子供のころから可愛がっていて、夏休みや冬休みには家に1週間ぐらい泊りがけで遊びにきていた。

JCを並べて順番にバックから…

大学生のとき塾講師のバイトをやっていて、生徒から告白されることもしばしばあった。
そんな生徒の中で、中3の美咲って子は結構美形で発育もよかった。
個別で教える時とかに、こっそり胸チラを拝んでオナニーのおかずにしてた。
ある日、美咲の個別指導の振替で人の少ない日曜に教えてると、美咲が恋愛トークをし始めた。

清楚系元同級生とハメ放題した

地元の友人にヤリマン女を紹介してもらった。
友人はAといって、学生時代からつるんでいる奴だった。
そして紹介してもらう女はS木ハルカ。
身長は150程度の低身長、色白に二重の童顔。
身体は細く小さく、華奢な感じ。23歳でOLをしているらしい。
そしてなんと僕達の元同級生で、学年でトップを張るほどの清楚系の娘だった。

元カノの妹とその友人と、飲んだ威勢で両方とやっちゃった

横浜桜木町のBARカウンターで一人飲んでたら突然後から抱きつかれ、両手で目隠しされて「だぁ~れだ!」
何となく聞き覚えのある声だけどサッパリ解からない。
「解かんないのぉ~」「しょっくぅ~~!」
手を解いて振り返って見たら以前付き合ってた美和の妹、慶子だった。

某大学の美術講師と、気持ち良すぎて忘れられない乱交(1)

僕がプロのモデルを目指していた19才の時のちょっと恥ずかしいけど楽しかったできごとを話します。
僕は身長178センチ、体重68キロ、翔学生のころから水泳をしていたので逆三角形の引き締まった体形でした。将来モデルになりたくてモデル養成スクールにかよって、表情、ポーズ、歩き方などのレッスンをしていました。

某大学の美術講師と、気持ち良すぎて忘れられない乱交(2)

パンティーストッキングはいていません。白いやや短めのタイトスカートがお尻にぴったりくっ付きもっこりしたお尻がとても魅力的。ビキニパンティーのラインがくっきり浮かび上がりとてもセクシーでした。
白いブラウスを脱ぐと白のブラジャー、スカートを脱ぐと予想どうり黄色の小さなビキニパンティー、ゆっくり全部脱いで素っ裸になってこちらに歩いてきました。

泊まりに来た嫁友と俺達夫婦で3Pした

俺の嫁はちょっと変わってる。多分俺もおかしいんだろうけど、二人とも誰と寝ようがいいんじゃね?という考え。お互い疎遠な訳ではないけど、他の誰かとセックスしてもいいんじゃない?と考えてる。
そんな我が家に嫁友(年下美人)が泊まりにくる事になった。酒も入ってざっくばらんな会話をしているうちにエロトークに火がついていつの間にやら嫁がさあやろう的な雰囲気にw

親戚の姉ちゃんのブラに興奮した俺

まだ俺が中3の頃、ちょうど夏休みでお盆。
毎年親戚一同が集まっているんだけど、この年も
みんな集まっていて、総勢20名くらい。
だいたい2泊3日で近くにも親戚の家があるんで、
分担して遠くからきている親戚を泊めていた。

3Pしたのは妹と妹の友達(1)

僕には1つ年下の妹がいて、昔から何をするも一緒で遊んでいました。
ちょうど僕が小5の頃だったでしょうか、
年齢的にちょっと早いのですが、ある工事現場で
捨ててあったエロ本を見て、始めて見るものに
不思議な興奮を覚え、下半身が熱くなるのを感じました。